ページの見出し

このセクションの大見出し

このセクションの中見出し

このセクションのコンテンツ1

このセクションのコンテンツ2

電話する

メールを送る

1この記事の見出し 記事の内容 サブメニュー カレンダー 広告
  

strongは重要性を表示ここに注目。

mark要素は検索結果などをユーザにわかりやすくします。

i要素は言い換えの表現です。例えば、「私の名前は鈴木(すずき)です」など

項目1
説明文1
項目2
説明文2
項目3
説明文3

私の名前は佐々木ささきです。

  

少年よ大志を抱けは、クラーク博士の言葉です。

pre要素・・・通常無視される改行や空白TABが反映されます。
	        メールの本文や、ソースコードの記述に便利です。


u
ti
a
ge
animation
アニメーション
あにめーしょん
ANIMATION
3D
スリーディ
D
O
G
C
A
T

dogandcat

項目

ボックスの影
CSS3では影を作ることができます

スライダ

カレンダ

カラー

数字

テンキー

郵便番号

住所

氏名

button要素

クリックアラート

ダブルクリックアラート

マウスオーバー

aside2

ttttttt

ggggggg

ユニバーサルセレクタで全ての要素の文字の色を赤にしました。

要素セレクタで、p要素の文字の色を空色にしました。

classセレクタで文字の色をピンクにしました。

idセレクタで文字の色を明るい緑にしました。

style属性で文字の色を黒にしました。